脇の黒い線をケアする方法

目立つ脇の黒い線の正体は?消す方法とは

 

脇

 

女性は脇毛が生えているだけでも恥ずかしいものです。

 

気にする人は産毛が生えているだけでも恥ずかしいと思ってしまいます。

 

しかし、脇を綺麗に処理していても黒ずんでしまうことがありますし、すごく目立つ黒い線が出てきてしまうこともあります。

 

では、目立つ脇の黒い線の正体は何でしょうか?

 

それは脇にできるシワが黒ずんだものです。

 

脇全体が黒ずんでしまうことはありませんが、黒いシワのような線が出てしまいますので、長くて濃い脇毛が生えていると勘違いされてしまうこともあります。

 

特に露出が増える夏のような暑い時期はすごく目立ってしまいますので、その時期が来るまでには皆改善したいものです。

 

改善する方法は肌の保湿を欠かさないことやなるべく紫外線を浴びないようにすること、栄養バランスが整っている食事に心がけることです。

 

脇の黒い線の大敵は乾燥ですので、しっかり保湿をして紫外線対策でメラニンの生成を防ぎ、栄養バランスが整った食事で新陳代謝を活発にすることが重要となるのです。

 

また、目立つ脇の黒い線を消す方法に黒ずみケアクリームのアットベリーを使うという方法があります。

 

驚くほど綺麗に黒い線が消える人もいますので試してみると良いでしょう。

 

 

原因

 

薄着になる季節が近づいてくると女性は体の様々な部分が気になってきます。

 

特に露出する脇はしっかりケアしておかないと黒ずみで恥ずかしい思いをしますので気を付けておかなければいけません。

 

その脇の黒ずみでも目立ち黒い線が出てしまう人もいるでしょう。

 

では、脇の黒い線はどのような原因で出てしまうのでしょうか?

 

脇の黒い線は外部からの刺激によって色素沈着を起こしている状態で、主な原因は外部刺激とホルモンバランスにあるのです。

 

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが色素沈着の原因になるメラノサイトと深い関係があります。

 

まず、エストロゲンとは排卵に向けて良い卵子を作るために低体温期に多く分泌され、プロゲステロンはエストロゲンが減少すると多く分泌されます。

 

このエストロゲンとプロゲステロンがメラノサイトを刺激してメラニン色素を増加させて黒ずみを出してしまうのですが、特にホルモンバランスが乱れる時期の生理時や妊娠中、過度のストレスを感じた時に黒ずむ可能性が高くなっています。

 

このようなことからも分かるように、目立つ脇の黒い線の原因はホルモンバランスの乱れにありますが、あくまで体の内部からの原因となりますので、脱毛などの外部刺激による原因にも注意が必要です。

 

 

脱毛方法にも注意!

 

脇の黒い線が見えてしまうと恥ずかしいのでツルツルで綺麗な脇を維持しておきたいものです。

 

温泉やプールなどに行って友達に見られても恥ずかしいので脇の下は特に綺麗にしておきたいでしょう。

 

そんな脇のケアで女性が必ず行うのは脱毛です。

 

脇毛が生えていると恥ずかしいのでツルツルにするために脱毛しますが、実はその脱毛が脇の黒い線を作り出してしまうこともあるのです。

 

カミソリなどによる脱毛によって脇の皮膚に刺激を与えると、その刺激から体を守ろうとしてメラニン色素が発生します。

 

そのメラニン色素が色素沈着を起こして黒い線になってしまうこともありますし、カミソリ負けで炎症を起こし、それが色素沈着を起こして黒ずんでしまうこともあります。

 

また、脇毛を毛抜きで脱毛することもありますが、この脱毛方法は刺激がすごく強いので炎症を起こしやすいですし、皮膚が敏感なので色素沈着を起こしやすくなります。

 

更に毛を抜いた時に毛穴の入り口にカサブタができて埋没毛ができてしまい、その埋没毛が原因となって黒い線があらわれることもあるのです。

 

それに、毛を抜きすぎて皮膚が硬くなってしまい、その硬くなった部分が色素沈着を起こして目立つ黒い線になってしまうこともあります。

女性にとって脇の脱毛は欠かせませんが、何度も繰り返していくうちに黒い線が濃くなったり太くなったりすることもありますので気を付けてください。

 

 

黒ずみを解消するのが一番の近道!

 

脇の黒い線は様々な原因によって出てきてしまいますが、諦めたり放っておいたりしても改善されませんし、酷くなってしまう可能性もありますので何とかしなければいけません。

 

では、どのようにして脇の黒い線を解消すれば良いのでしょうか?

 

それは、黒ずみを解消するのが一番の近道と言えます。

 

黒ずみを解消するには黒ずみケアクリームを使用するのが良いのですが、色々な種類があるケアクリームの中でも特に良いのがアットベリーです。

 

アットベリーには5種類の美白成分が配合されていますので、徐々に本来の肌の色を取り戻すことが可能となります。

 

また、メラニン色素を作り出す酵素の活性を抑えて黒ずみの進行を防ぐ期待もできますし、細胞を活性化させて新陳代謝を活発にすることもできます。

 

これから脇の黒い線をケアする人はアットベリーを試してみてはいかがでしょうか。

 

アットベリー特典多数の公式サイト